So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車のフォーム [自転車]

強烈な風でした日曜日。
家の用事を済ませてから、固定車で近辺徘徊練習。
80kmぐらい走れたかな?

風が強いと自転車に乗らなかった人もいたようでしたが、強風はいい練習になりました。
やったもん勝ちのライドの日でした。

フォーム
ポジションだのフォームだの細かくこだわる必要ないと思う。
多少なりとも自分もこだわっていますが、そのこだわりは自分の体の使い方によって変わっていくフォームのことで、けしてフォームが先じゃない。

体の形、筋肉の付き方の変化でどんどん変わるのがフォームだと思う。

シーズンのオフにコアトレーニングを見直してちょっと頑張ってみた。
鍛えられたところの筋力を使って自転車に乗れば、今までとは違ったフォームになる。
だからペダリングも微妙に変わったし、今までしなかったような走り方もする。

フォームこうしろああしろというこで自転車が速くなる場合もあるけど、それはそういう体の使い方をする為のことで、フォームが先ではないと思います。

別にいいフォームを目指すことを否定するのではなく、”フォーム絶対至上主義”的なものが違うんじゃないのって思うだけ。

日本人に多い感性なのかも。

大リーガーのバッティングフォーム見れば、”打てばいいんだろ”って感じ。

いいフォームを目指しているのはいいフォームで走る事を目指している人にお願いして、強く、速く走りたい人は結果的にいいフォームになることを目指したほうがいいと思います。

だから、丁寧に実走して感覚を掴む、速く走った後はゆっくり走ることも大事と思って練習をしています。

いろんな考えがあるかもしれませんが、自分はポジションはやフォームは生き物だと思ってるので”絶対値”はないと思います。

情報に惑わされず、まずは自分がいいと思ったら試してみることの方がいいと思います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ランボー

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
こりゃ参考になります!!

他人から見たら、私のフォームはめちゃくちゃらしいです。
腕に体重を預け過ぎ、がに股、上半身をを揺らし過ぎなどなど。。。
(自分でもわかってますが・・・)

でも、私はこのフォームじゃないとパフォーマンスが出せません!
なので、これからも私なりのフォームで走り続けます。ニンニン(笑)
by ランボー (2013-04-09 20:35) 

Bee

完走さえ難しいと言われている”パリ~ルーべ”で5位に入ったダミアン・ゴダン、ユーロップカーの選手のペダリングはランボーさんそっくりです。

彼が日本人だったら、プロレーサになって結果を出す前に、いろいろいじられて駄目になったでしょうね。

自分の体の使い方を把握してどうやればいいのか考えるだけでも自転車のこぎ方は変わってくると思います。
by Bee (2013-04-10 11:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。