So-net無料ブログ作成
検索選択

新春トレイルラン 陣馬山 [トレイルラン]

12月は体調壊して病院に行ったり、家で寝ている時間が多くストレスの溜まる月でした。
後半になってようやく体が動きだし、楽しみにしていたトレイルランへ。

1月3日にひで兄貴の号令の下、UGOの新春高齢恒例トレイルランに参加してきました。

jinnba.jpg
相原駅~高尾駅~関場峠~堂所山~~明王峠~陣馬山~明王峠~影信山~小仏峠~明治の森~高尾駅。

高尾駅集合でしたが、時間もあったので相原駅から走って高尾駅へ。
町田街道を走っていると自転車で自走してきたM川さんに声をかけられました。

高尾駅でにはひで兄貴、windさん、ワタさん、師匠細山さん、pekoにM川さん。

jinba1.jpg
いつものようにひで兄貴のあてにならないコース説明を終えて、9時すぎにスタート。

新年にも関わらず、大勢の登山者でにぎわう駅周辺ですが、一歩出ると登山者らしき人はいません。そのかわりバス停に長蛇の列、何か殺気立っている感じにも見える。
”あの人たち歩くの好きじゃないんだよ”とひで兄貴にコメントに笑った。

そんな登山者を横目に見ながらスタスタ走り出す。

川沿いのを走りながら、八王子JCTをくぐり、ツリーハウスを超えたところで林道へ折れ、関場峠方面に走る。

ここからは車もない。携帯ラジオのようにひで兄貴の声はどこに言っても聞こえるので、いい獣よけに(笑)

jinba2.jpg
林道を走った後いよいよい登山道へ。

尾根道を走りながら遠くに望む奥多摩の山々や都心の展望を楽しむ。堂所山~明王峠~陣馬山のコースは走りやすいが、登山客も多いのでマナーよくしないとね。

お昼ごろに陣馬山に到着。
天気もよく展望もいい。お正月は車や工場が動いていないのですっきり見渡せる。

軽くお昼を食べてそそくさと、来た道を戻るが途中折れて今度は影信山へ。

jinba4.jpg
ひで兄貴は今年も元気です。

しかし細山さん、わたさんは元気ですね。二人の年齢を足したら125歳・・・・。

小仏峠に来て高尾山へ向かう予定でしたが、時間がないので明治の森経由で下山開始。

最後の3kmぐらいここで細山さんが爆発、結構いいペースで走り出し、私は付いて行くのにやっと。ビブラム5本指シューズは底が薄いので下りのハイペースは痛くてスピードが出ません。
それにしても66歳の人間がこんなにタフだなんて・・・・。
必死に付いて行きましたよ。

ゴールの高尾駅でラーメン食って解散しました。

相原駅からスタートして43kmのランは脚がパンパンになりました。
お正月から楽しい時間ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ワタ

66+61で127だよ。
あの方が居る限り、UGOで歳のせいには出来ないのが辛い。
by ワタ (2013-01-09 11:51) 

Bee

わたさん、
どちらにしましてもUGOのおじいさんはみなさん元気ですね。
by Bee (2013-01-17 14:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。