So-net無料ブログ作成
検索選択

ツール・ド・沖縄 210km [自転車]

2年ぶりの2回目の沖縄
瀕死の怪我をした2009年、その年はついていないことばかりでした。

シーズン最後のロードレースは準備不足でしたが、楽しめそうな予感でスタート。
450人以上のライダーが走る姿は圧巻です。

とりあえず、道が悪いのと人数が多いのが気になり早めに前の位置に。
早い段階で3人が逃げるのでそれに乗っかろうと集団からちょっと抜けて追走しますが、ただみなさんを引き連れてきただけの追走に。

その後機会を見ながら前の方でちょっと飛び出したり。

動いたのは海岸線に入ってから、何度か軽いアタックやアタックに反応しながら周りの様子を。
3人ぐらいがポロポロと出るでたので、それに追いつき乗っかって8人で逃げが形成される。

強烈な向かい風でローテーションしながら、淡々と進む。
最大2分ぐらいの差?
スプリントポイントでも取ろうかと画策しているうちにスプリントポイント1km手前の看板。
メーター見ながら1kmはまだと思っていたら、フジの選手がダッシュしてポイント奪取。
”今のスプリントポイント?”と間抜けなことを聞く。はい、残念賞の俺。

普久川ダムの上りで集団との差1分を切っていた。

淡々と上るがキツイねー。オーベストの鈴木選手が一人飛びぬけていってしまった。こっちは我慢大会です。

ayano2011tdo-446.jpg
我慢大会中。Photo by Makoto AYNO.

給水ポイントあたりで集団に捕まるが、ちょっとホットした。

少し休みながらと思っていたが、奥の坂では結構死に物狂い。ここが一番きつかった。
ローテー飛ばしをしていたら後ろから怒られたけど、それがいい刺激になった。
そっか、目いっぱい楽しもうと。
んでもって、だったらと思い直してきついの承知でいけるところは行くことにした。

二回目の普久川ダムの上りはあきらかに一回目とはスピードが違うが、集団内にいたので二回目の方が楽だった。

Ryoさんが山岳賞狙いで飛び出していくのがわかったが、ああ、集団刺激しないでねーと思いながら集団のスピードが上がらなかったのでホッと。
しかし高岡選手がそのRyoさんにくっついていった。

2回目の給水所で後ろを見ると大分集団小さくなっていた。

下りに入り前が3人逃げているとオフィシャルから、2分。

高岡選手とよっしーともう一人。

とりあえず追走しようと前でローテーこころみるが上手く回らないね。
誰のせいでもないけど、こういう時ってある。

ただ、回せる人たちで回しているうちに逃げていた二人に追いつき吸収。
逃げは高岡選手一人。

ここからもアップダウンが厳しい。

上りるごとに人が少なくなっていく。

新潟の遠藤選手が積極的、後ろから見て輝いているなって思った。
Ryoさんと追走ローテーに入りながら一緒にびゅんびゅん。

しかし前を走る人が固定になってきて、集団は追走あきらめたような雰囲気が漂う。
自分もそんな感じになって前でローテーするの止めた。

最後の上りにみんな備えているようです。

海岸線に別れを告げ、いよいよ最後の難関羽地ダムへの上り。
集団は20名ぐらい、調子は悪くないので前の方で走る。

斜面がきつくなった番越トンネル手間で左のうちももが突然攣りだす。

くそ!集団のスピードが上がったが着いていけない。
すげー痛いが動かしていないと復帰不可能な攣りレベルまで行くのでとにかく回す。
徐々に回復してきたら今度は右だ。

ここで切れた。

でも、あきらめない心は負けません。ひたすら回復を願って回せる回転で回す。
タイム差はついたが復活。

アップダウンを繰り返し、メイン集団9名から切れた第二集団は10人?
前半一緒に逃げたオーベストの鈴木選手もいる。

最後までみんなでローテーションしながら前の集団との差は1分弱。

ゴールまでの区間はそれはそれは楽しい。
疲れていたけど無事ゴールできそうだ。

20111114_0954_sZAeG1EA_r.jpg
”どけどけ、おらおら、殺すぞー”なんて言っていません。photo by OKINAWA Times.

最後のゴールスプリントも以外に力が余っていたので頭を取れた。

ayano2011tdo-951.jpg
10位無事ゴール、2009年の落し物を拾ってきた感じでした。Photo by Makoto AYANO.

走る前は入賞できたらと思っていけど、走り出したらいつもの俺。捕まってから温存とか思ったけどやっぱ止めたって。
タラレバはいつもレースの後に思いますが、それを含めて思う存分楽しめたレースでした。

強豪選手と一緒に走れたことが楽しかった。
nice!(1)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 14

松コン

沖縄決戦!お疲れ様でした。
左腕のグリーンの北海道マークが輝いています!(笑)
Bee上人が甲子園に行く北海道代表高に見えるのは私だけでしょうか???ニンニン(笑)
by 松コン (2011-11-16 12:42) 

uz

すばらしい成績でお疲れでした

玉、無事で何よりです

ホルモン2回分貯まりましたね。
by uz (2011-11-16 13:01) 

けん

はじめまして。
以前からブログを拝見させていただいていますが、いつも楽しそうに走るBee様のブログから勇気をいただいています。
逃げに乗ったりしながらも最後まで諦めない走りをしながら、どこか笑ってしまう(失礼)ユーモアたっぷりで、何気に凄いBee様に感動しています。

今後レースでのご活躍祈念いたします。
by けん (2011-11-16 14:42) 

KNT

Beeさん、ブログへのコメントありがとうございました!!
今年の沖縄はBeeさんのおかげで最高に楽しいレースになりました。

今後もいろんなレースでお会いすることがあるかと思いますが
また楽しく、そして苦しくレースをがんばりましょう。

毎日ブログチェックしますね。
ありがとうございました!!
by KNT (2011-11-16 17:37) 

ランボー

沖縄戦、お疲れ様でしたぁ!
10位でゴール、グッジョブです( `д´)b
スプリントの写真と「オラオラ・・・」コメントがマッチしてますよ!
制限速度30km/hの道路でゴールスプリントをかましたんですねっニンニン(笑)
by ランボー (2011-11-16 20:26) 

arukakat

お疲れさまでした~。逃げて10位、さすがですね。
オフシーズンは、オフロードで遊びましょう!
タイミングがあえばトレランもよろしくです~
by arukakat (2011-11-16 21:19) 

MASA

『オラオラ・・』の写真の迫力は凄い、圧巻です。
レベルは全然違いますが来年は皆で出たいです。
by MASA (2011-11-16 22:48) 

KIMIZARU

相変わらず面白いレポートで、楽しみにしていた甲斐がありました(笑)

とにかく無事にゴールしたことにホッとしながらも、10位とは「スゲー!」の一言です!

それにしてもスプリントの写真・・・ナイスです!!
by KIMIZARU (2011-11-17 00:38) 

メタボ

強豪選手と走って10位て・・・凄くないですか? 少し前、NHKでツールドフランス見ました。ローテーションって言うんですかね?なんか同じチームの人5人位が先頭代わる代わる走っていましたが・・・利点がよく分かりませんでした(汗)・・・最後に先頭きって走ってる人が一番体力消耗しているように思うんですが。やはり風の影響を考えてのことで、それほど風は影響力があるものなんですか?あと、選手が後ろから関係者の車にはねられて棄権?していたような覚えが・・・どう見ても車が悪いようにしか見えなかったんですけど。。。色々ルールがあるんですね。
by メタボ (2011-11-17 01:36) 

Bee

松こんさん、
北海道以外の県って切り抜いて形みてもよく分からないけど、北海道はすぐに分かりますね。甲子園でも北海道代表はつけていますね。ツールド沖縄は自転車レースの甲子園と言われていますから、そうかもしれませんね。左はさっポーロビールですけどね。(笑)

uzさん、
タマは無事でした。でもuzさんに会うと必ず握られるので用心します。(笑)
ホルモン貯金は利息がついて3回となりました。ニンニン(笑)

けんさん、
ありがとうございます。
笑っていただければ幸いです。
けして真剣に取り組んでいないわけじゃないんですけど、そういうキャラなんでしょうね。

KNTさん、
楽しかったですね。
辛いとき、お話が出来るライダーがいると精神的に楽になりますね。
これからもよろしくお願いします。

ブログ拝見しました。いろいろ書いていただきありがとうございます。
我々の仲間内ではあのような書き方をしたあと必ず”ホモじゃないです”と注意書きを入れています。(大笑)

ランボーさん、
あのコメントはツイッターで知り合いの人が漫画のふきだし見たいにして入れた言葉でした。(笑)
まぁ極悪人と言われているのでそれもいいですね。(笑)

arukakat監督、
オフは泥と遊びますのでご教授お願いします。
年末の鎌倉トレイルランも企画しますので、ゲリラのガイドお願いします。

MASAさん、
ぜひ、沖縄行きましょうね。レースも楽しいですが、周り全部自転車仲間っていう感じで楽しいですよ。

KIMIZARUさん、
5時間半のレースですが、書くとあんなものなんですね。
食事会楽しみにしています。

メタボさん、
利害が一致すると敵でも協力するのが自転車レース。
風の抵抗があるので、前を走る人の後ろに着けば楽が出来るので先頭を交代しながら走るのがローテーです。
明確なルールというかお互いの利害のため行為ですね。
いろんな人間ドラマが集団の中にあって一言では言えないのがロードレースです。
by Bee (2011-11-17 10:33) 

スガノ

大きな大会で強豪選手の中上位にリザルト残すところは凄いですね。
同じレースをしているもとして尊敬しています。
これから頑張って下さい。

by スガノ (2011-11-18 20:57) 

Bee

スガノさん、
自分が楽しんでいるだけです。
どんなレースでも楽しく走りたいです。
by Bee (2011-11-21 11:17) 

LEGON-taka

お疲れ様でした!
力が違いすぎて集団後方ばかりだったでご挨拶出来ませんでした。
成績は流石Beeさんです(^O^)
スプリントのオラオラ写真は活き活きした表情が素晴らしいですね!
レースを楽しめたようで良かったですね
またチャンスがあったらBeeさんと同じ集団内を走ってみたいですo(^▽^)o
by LEGON-taka (2011-11-22 15:56) 

Bee

たかちゃん、
集団の中で確認は出来たのですが、まだ大きな集団だったので声かけられませんでした。こちらこそ機会があれば練習会などご一緒できれば思っています。
お疲れさまでした。
by Bee (2011-11-23 14:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。